サイトメニュー


今日の暦

今日の天気


バスの発車時刻
周遊:


バス停:

※パソコンでのみご利用になれます

与論関連書籍紹介
与論方言辞典

  (武蔵野書院) 
与論方言辞典

2006/08/18 (ueji)

情報サイト告知板
携帯で見れます!
携帯電話で与論情報サイトの一部情報がご覧いただけます。ケータイで下のバーコードを読み取るか、URLを直接入力してアクセスしてください。

このサイトは沖縄のすぐ北にあるサンゴ礁の島「与論(よろん)島」の海・観光・ニュース・天気・船、飛行機の運行・イベント・文化などの情報をお伝えするサイトです。
今年も与論マラソンをインターネット中継します!

今年で27回目を迎えるた与論マラソン。今年も3月4日に与論マラソンをインターネットで中継しました。マラソン中継では、スタートゴール地点のほか、最大の難所「翔龍橋」から実況。ランナーだけでなく見て楽しめるコンテンツをお届けしました。是非、以下のリンクからご覧ください。

 詳細はこちらをご覧ください>>

ブログ広場---与論関連のブログの更新情報です
与論島グラフィティ
1975年茶花港 (2006-10-1)
1975年茶花港
70年の琴平神社 (2006-9-18)
70年の琴平神社
1977年茶花 (2006-8-17)
1977年茶花
ヨロン水族館
コラム&アーカイブス
ゆんぬのおいしいごはん
与論島(ゆんぬ)に伝わる伝統食や家庭料理のレシピ集ができました。南の島の食事で食卓を飾ってみませんか。

ヨロンマラソン・つれづれ
ヨロンマラソン参加歴12回のベテランランナー亀野稔さんがヨロンマラソンの魅力を伝えます。4年間続いたコラムもついに最終回。「08年ヨロンマラソン」を掲載中

島暮らし
与論には島外出身の人が数多く住んでいます。何か秘密でもあるのでしょうか?脱サラ、脱都会、田舎暮らし(島暮らし)を考えておられる方の参考になれば・・・

ゆんぬ紀行
ゆんぬとは、与論島のことばで、ヨロンを意味します。与論島を訪れた元新聞記者 銭本隆行さんが小さな南の小島「与論」の人と生活の姿を描きます。(2005年1月から2006年3月まで掲載、全十五話)

尊尊我無(トートゥガナシ)
尊尊我無(トートゥガナシ)とは感謝の気持ちや神様にお祈りするときに使われる与論や奄美地方の言葉。与論島をはじめとして、日本各地の自然環境や暮らしの中で受け継がれている尊尊我無(感謝)の精神を紹介します。 (この企画は2003年に産経新聞に連載されたものを転載しています。)

与論今昔
郷土密着情報誌ヨロン今昔のweb版です。受け継がれるもの、新しく生まれるもの、時代と共に変化してきたヨロン島の今と昔をお伝えします。(記事は一部を除いて、誌面より転載しています。現在休刊中)

ゆんぬ民話・小説

昔から語り継がれてきた与論島の民話や、与論を題材にした小説など、与論に関する文学のコーナーです。与論出身のアマチュア作家、新田一木氏の作品「人魚の涙」(全四話)を掲載しています。


ゆんぬデジタル音楽館

昔から唄われてきた与論の民謡を「与論民謡保存会」の方々が唄い演奏されたものをデジタル収録しました。歌詞とその説明もあわせて掲載しています。(与論町立図書館のサイトから配信しています。)


ゆんぬデジタル図書館

与論町で過去に編集した民話集や体験記、町史の一部をデジタル化しました。PDFファイル形式にてご覧いただけます。(与論町立図書館のサイトから配信しています。)

島の暮らしに役立つサイト紹介